学生はお金がない、どう乗り切ってますか

キャッシングベスト3

学生はお金がないものよね?みんなはどう乗り切ってますか

この春から息子が一人暮らしの大学生になります。県外に一人で出るのは初めてで、親の私が心配で心配で胃が痛くなるくらいです。息子はアルバイトをするつもりのようですが、学生はお金がないが基本ですよね?金欠になったら学生のみなさんはどうやって乗り切るのですか?

おかーさん大丈夫ですよ~、今ごろは学生ローンがありますから~

最近の学生は、そう貧乏でもありませんよ~。なんというか、そんな金欠に耐えられない身体にできているというか、金欠になる前に何とかしようとする感じ?時代じゃないですかね~。だって親も子どもが金欠になったらすぐ送金するじゃないですか。こんな僕たちを育てたのはあなたたちですよね。ニヤリ。特に女子学生は恵まれてますよ。父親がすぐ援助するみたいで、かわいいんでしょうね。僕も父親からドカンと送金が欲しい所ですけど、母親がちまちま送ってくれます。

そして最近のメジャーな学生の行動は、学生カードローンで急場をしのぐ方法です。特にアルバイトをしてる学生で、20歳を迎えてる子ならたいてい借りられますからね。僕が考えるに、大学生でも一回生、二回生くらいまでは緊張とか、生活になれることで一生懸命で、遊ぶことに慣れてない感じで、親も心配してるから頻繁にいろんなものを送ったりね、する感じ。だから丁度未成年だったらバイトしててもカードローンは保証人が必要だけど、三回生くらいから単位も気分も余裕ができて遊ぶ楽しさも覚えて、お金が必要になる感じみたいなんですよ。

だから20歳も過ぎてるしカードローンを利用するには丁度良いってところかな。これ、僕の親がぼやいてたんだけど、カードローンを作らせると借金になるから心配だけど、だからといって仕送りしてやると甘やかしてるみたいで、どっちにしてもいつまでも親に甘えそうだとか、いつまでも借金しそうだとかいうんでジリジリするわ!って言ってました。結局僕の親は、自己責任のカードローンを選んだみたいで、というかカードローンを勝手に使い始めたのは僕だけど、仕送りは断腸の思いで止める!と鼻息荒く決意したみたいです。

親って大変だなって思いました。とまあ、そんなことを親から聞いてても、自分の生活は変わりなくて、バイト料が入る前にコンパなんかあったりしたら、すぐカードローン頼みになります。だけど極力バイト料が入るまで我慢するってこともあるんで、そんなに心配せずに任せてやってよ。僕の親にもこれ伝えといて~!なんてね。

お金がない学生の見方、大手銀行のカードローン

私たちは生活をしていく上で、とにかくお金とのやり取りをしていかなくてはなりません。このことを避けて生活を行うことは、現代の社会におきましては不可能な事となります。お金は社会における信用問題に関係するものとなり、それによって色々な物やサービスの価値基準ともなっていることです。ですので、物やサービスを得るだけではなく、そのことに対しての判断をしていく上でも必用となる物がお金なのです。

私たちの人生は、今では平均寿命が70から80歳とも言われています。そのような長い人生の中には、ツキが良い時もあれば、何をやっても駄目な時もあったりするのです。まさに、人生山あり谷ありとなります。お金に関することでも、そのことで運が良いとも言えるようなことがあったりもしますし、また全くついていないような時期もどうしてもあるものです。特にお金がない時期は辛いものがあります。

お金がない時期にも色々とあるでしょうが、割と多くの方が経験をされることとしまして、学生の時期がそれに該当するのではないでしょうか。どうしてもこの時期というのは、基本的には勉学を中心として行う時期でもあります。ですので、殆どの学生の方は安定した収入が無い時期として知られています。ところがその生活の中では、サークル活動があったり、またはコンパがあったりと、何かとお金を使う機会が多いものです。節約のためにこのような機会に参加できなくなったりしますと、充実感に欠けるような気にもなるものです。

そのような方はアルバイトをして生計を立てたり、またはそれを小遣いにしていたりする方が多くいらっしゃいます。しかしアルバイトの給料はどうしてもいただけるのが月に一回のみとなっていることから、自分が欲しい時にまとまったお金を使うことが困難となります。そのような時には学生専用のカードローンがありますので、そちらを借りることをお薦めいたします。特に大手銀行が取り扱っている商品であれば、利息や返済に関すること等、安心して利用できるようになっているのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【事前審査と本審査】知っていれば得する審査の違いとその理由 All Rights Reserved.