消費者金融のアコムは、銀行とどんなつながりがあるんですか?

ハッキリわからないことが消費者金融と銀行の間にあって、消費者金融が銀行になったのはわかる。提携もわかる。そういうことはわかるんだけど、アコムが銀行と関係があるのはどうして?

銀行カードローンの保証会社にアコムが起用さされているからです

銀行が消費者金融にならってカードローン事業に乗り出した時、消費者金融は虫の息だった。だから銀行がバックにつくことにより消費者金融からそのノウハウを頂戴することができ、銀行は意気揚々と最終ユーザーまで銀行に取り込むことを目標にカードローン事業に乗り出したんです。お高くとまった銀行からすれば、ちまちま小口融資をする消費者の審査は消費者金融に任せてしまえってことに思えてならないけど、これは自分の偏見だったら失礼。そんなこんなで、銀行は消費者金融と提携して、保証会社というポジションにアコムがいるということです。

銀行提携という名の下に働く保証会社の仕事は、消費者の審査と返済不能となった債権の取り立て等。それで、アコムは複数の銀行の保証会社になっているからその名前がちらほら見え隠れして訳がわからなくなったんじゃないですか?アコムが保証会社を務める銀行は、今のところ三菱東京UFJ銀行、じぶん銀行、セブン銀行、北海道銀行、山形銀行ですね。業界最多じゃないのかな?

三菱東京UFJファイナンシャルグループアコムは、消費者金融としての経営ではなく、保証事業にも力を入れてる様子で、消費者金融として培ってきた高いクオリティの与信、貸付、回収等のノウハウを活用して三菱東京UFJをはじめ、地方銀行にもそのニーズに応じた商品開発から信用保証まで請け負うという企業展開です。消費者金融は消費者金融なりに、銀行にいいとこどりをさせては終わらないぞという活力を感じるね。頼もしい!

さらにアコムは三菱東京UFJ銀行と共同運営をしているエム・ユー信用保証株式会社もやっていて、保証審査業務やコンタクトセンターを設けての各提携銀行のカードローン受付業務なども受託している。♪はじめてのアコム♪とカワイイCMが流れているが、企業的には虎視眈々と次の展開を考え続けている頼もしい会社ということです。

キャッシング、各種銀行対応といえばアコム

創業者の心情は「人を信頼する、人から信頼される」という相互信頼の精神であり、多くの消費者に受け入れられ、アコムが設立しました。とにかく早くお金を貸してほしいという方、最短で融資を受けることができるからです。ネットでの審査も早く、ネット上だけで契約ができます。不安な方には、お借入ができるかどうかの診断もすぐにできますので、安心です。急な出費なども提携している、金融機関ATMで24時間、一年中対応可能なため安心して利用できます。三菱UFJ銀行、イ三井住友銀行といった都市銀行やコンビニでも利用可能です。

アコムではスマートフォンの無料アプリ、アコムナビがありますので、申し込みから、書類提出までボタン一つで可能。
出張などで、どこで引き出せるかわからないなんてこともすぐに解消できます。インターネットから現在地周辺検索が可能で一番近くの店頭や、窓口に案内してくれますので、さらに安心です。アコムは利息低めですので、利用した日数分しか利息がかからないので、早めに返せば返すほどお得です。なぜアコムが選ばれるのかというと、日本最大級の大手に属する金融サービスなので、信頼性が高いのです。

お金を借りていることを知られたくない人へのプライバシーの対応もしっかりと配慮されているからです。アコムはアルバイトや派遣の方、正社員でなくても、申し込み基準を満たしていれば契約が可能ですので、女性にも支持されています。返済に関しては、分割でも一括でも計画的に返済する事が可能です。初めての方でも安心して融資が受けられます。

最短即日発行可能、年会費無料、ショッピングや公共料金の支払いにも対応、リボ払いも可能。海外旅行のショッピングにもご利用可能です。国際ブランドのクレジットカードなので、24時間の緊急サービスやサポートも充実で安心してご利用いただけます。むじんくんコーナーを利用すれば、土、日、祝日でも即日カード発行可能です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【事前審査と本審査】知っていれば得する審査の違いとその理由 All Rights Reserved.